×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

化粧水はしっとり派?さっぱり派?

化粧水はしっとり派?さっぱり派?

寒くなり空気も乾燥してきましたね。
空気も乾燥していますが、お肌もとっても乾燥していますね。
こんな時期はニキビも出来やすく、嫌な日々が続きます。
毎日の洗顔後、しっかり保湿したつもりでも
ファンデーションを塗ってみると、肌が粉をふいたようになってませんか。
毎日使っている化粧水には、さっぱりタイプとしっとりタイプが
ありますが、みなさんはどちらのタイプを使われていますか?
特にニキビ化粧水は、しっとりタイプじゃないと、効果が無いのですが
どうですか?
乾燥肌の方は、迷わずしっとりタイプだと思いますが、
脂性肌の方や混合肌の方は、ベタベタするのが嫌だから
さっぱりタイプを使われている人は多いのではないでしょうか。
しかし、これは大人にきびにも脂性肌にも良くありません。
脂性肌の方って、ただ顔の脂分が多いのではなく、
お肌の水分量が少なくても、べたついたりテカったりするそうですよ。
お肌は、水分量が足りないと肌表面を保護しようと

どんどん油分を出して肌を外的から守るのだそうです。
脂性肌の方って、べたつかないようにと、とにかく
化粧水もさっぱりタイプを使い、乳液も使わないなんて人多いです。
ただ、水分不足が原因で大人ニキビができることも・・・。
さっぱりタイプもいいのですが、思い切ってしっとりタイプの
化粧水をたっぷり使って、お肌に充分な水分を補給してあげると
だんだんと顔のテカリやべたつきが気にならなくなるんですよ。
真夏の汗をかく季節以外は、脂性肌の方もしっとりタイプの
ニキビ化粧水を使われたほうが、肌にはいいのかもしれませんね。