×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お肌のキメよ、よみがえれ!

お肌のキメよ、よみがえれ!

三十路を過ぎてからというもの、鏡を見て、肌がなんか暗いなぁ、とか、くすんでる感じがするなあ、と思うことが多くなりました。肌の赤みも目立ってきたんですよ。
そこで、赤み肌 美白サイトを見たりしましたが、これって、肌のキメが荒くなってきてる証拠ですよね。よく、キメの細かいお肌は透明感がある、と言われます。その逆ということは、荒いということ。お肌の調子が乱れてきているということです。

 

さすがにこりゃマズイと思いまして、始めたのが、泡洗顔!

 

泡で顔を洗った後に、保湿をしっかりと行うことで、お肌のキメの細かさもよみがえってくるそうなんです。

 

というわけで、ちょっといい石鹸を、ネット通販で購入いたしました。これがすごい泡立ちなんです。ポイントは、泡立てる前に、しっかりと手を洗って、手の脂を落とすこと。これで俄然泡立ちが良くなります。

 

生クリームはツノが立つまで泡立てるじゃないですか。あんな感じでふわっふわの泡が立ちます。それで優しく顔を洗います。絶対擦りません。

 

その後はすぐに保湿。顔を拭くときは軽くぽんぽん、くらいで、水分を残しておきます。化粧水、乳液、美容液の順でつけてます。

 

始めてからまだ3日なので、効果のほどはわかりませんが、とりあえず、洗顔後のぱりぱり感はまったくありませんし、潤ってもちもちしてる感じが手のひらに伝わってくるのが嬉しいです。

 

この調子でお肌のキメよ、よみがえってくれ〜!